エコアクション21ガイドライン

エコアクション21ガイドラインは中小事業者等の環境への取組を促進するとともに、その取組を効果的、効率的に実施するため、環境省が策定したものです。

ガイドライン2017年版

環境省「エコアクション21ガイドライン2017年版」は事業者の環境への取組と経営との融合を促進し、環境経営の有効性を一層高めることができるよう改訂されました。エコアクション21中央事務局では、ガイドライン2017年版の「要求事項」と「解説」に内容を補足するため「解釈」を追加しています。
※「解釈」を含まない環境省発行のガイドライン2017年版は環境省ウェブサイトからダウンロードできます。

審査及び判定規則

認証・登録制度における事業者の審査、判定、及び認証・登録等の細則について定めています。

審査及び判定の手引き

認証・登録制度の実施にあたっての基本的要件や、審査の手順と判断基準を記載しています。

建設業者向けガイドライン2017年版

エコアクション21中央事務局では、ガイドライン2017年版の「要求事項」と「解説」に内容を補足するため「解釈」を追加しています。
※「解釈」を含まない環境省発行のガイドライン2017年版は環境省ウェブサイトからダウンロードできます。
※(2019/03/20)建設業者向けガイドライン2017年版の環境への負荷の自己チェック表(Excelファイル)をVer.1.2として中央事務局ウェブサイトに掲載しました。Ver.1.1からの変更点は、「3.エネルギー使用量」の「(2)化石燃料」に以下の4つの項目を追加しました。それに伴い、「2.環境への負荷の状況(取りまとめ表)」にも同様の追加を行いました。
・建設現場等のガソリン
・建設現場等の軽油
・建設現場等の灯油
・建設現場等の液化石油ガス(LPG)

食品関連事業者向けガイドライン2017年版

エコアクション21中央事務局では、ガイドライン2017年版の「要求事項」と「解説」に内容を補足するため「解釈」を追加しています。
※「解釈」を含まない環境省発行のガイドライン2017年版は環境省ウェブサイトからダウンロードできます。

エコアクション21ガイドライン2009年版(改訂版)に準拠した、業種別ガイドライン2009年版は以下からダウンロードできます。


Loading.